文章は、誰でも書けるからこそ「職業としての小説家」