臨戦態勢を整える

休みの日。

舞台本番がなくなったとはいえ、なんだかんだやることがあり、
なんだかんだ人が来るスタジオ。
少人数でもできることなら進めておかないといけないから、
みんな、制作モード、仕込みモードに頭を切り替えている。
この作業そのものに即収入は発生しないけど、
作っておかないと今後の「売り物」がないわけで、
コロナの収束後に、自分たちに何が打ち出せるかという意味で、
この時期の創作は、本当に大事。
そのための集まりさえ、今だからギリギリなのだけれど。

・・・話が逸れました。
そう、休みの日なので、がっつり家の掃除をしました。
私掃除、めっちゃ苦手。
ちょこちょこやれなくて、とにかく一気に全部をやりたい性分。
なので、今日は1日その覚悟を決めて、家具を移動しての掃き掃除と拭き掃除。
アロマオイルを垂らした水であちこち拭きあげて、すっきり。
なんだかんだ日本の伝統の掃除道具は最強です。結局一番手間がかからない気がする。

さてこれで、臨戦態勢整った。

正直、体はもう、都市封鎖に近い状態を想定した非常事態モード。
まずは家の中ですごす快適度は掃除に左右されるので、苦手だけどここは力を入れておく。
掃除の苦手な私の片付け対策は、とにかく自分の動線を分析して、合理的にものを配置することです。
引っ越した一年半前に、それをがっつり計画的にやったことの成果は出ていましたが、さらに自宅で過ごすことが多い現在の自分の行動パターンをアップデートして、使用頻度の高いものはとことん取りやすく、ぐうたらモードに対応できる配置に直しました(笑)
あとは、つい出し忘れる資源ごみとかの、スケジュールへの落とし込み。
仕事をするのと同じやりかたと重要度で、家のことも合理的に考えるのが、私には一番あってるみたい。

さて、行動パターンと生活環境は整った。
あとは、メンタル面と、経済面なわけです。
融資の申し込みは先月末だったのですが、さすがにまだなんの連絡も来ませんね(笑)しばらく前に申し込んだ人は、ようやく面談予約(10日後)だそうで・・・これもまた、長期戦になりそうです。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA